for developers


APIを使ってboardと外部システムを連携することができます

board APIについて

REST API


board APIは、RESTベースで構成されたAPIで、顧客・発注先・案件・発注・ステータスなどのデータを操作することができます。

role


セキュアな情報を扱うAPIなため、APIトークンごとに可能な操作を自由に指定することができます。

free


boardのアカウントをお持ちであれば、どのプランでも無料でお使い頂けます。

活用シーン

board APIは様々なシーンでご利用頂けますが、特に以下のようなケースで有効にご活用頂けます。

  • 社内システムから自動的に顧客登録やステータス変更
  • SFA・CRMサービス等のサービスとの連携
  • データを取得して分析に活用
  • 他システムからのデータの移行

詳しくはAPIドキュメントをご覧ください。

開発代行

boardの開発元であるヴェルクでは、受託開発事業も行っています。
「社内で開発体制がないが、APIを利用して効率化したい」という方がいらっしゃいましたらご相談ください。

※受託開発の費用はboardの利用料金には含まれません。内容に応じてお見積もりさせて頂きます。

セキュリティ

board本体と同様、安全にご利用いただけるように、セキュリティに配慮した仕組みを用意しています。

細かい権限設定

APIトークンごとに、可能な操作を自由に設定することができます。
例えば、「"顧客の登録"のみを利用できるAPIトークンを発行する」という事が可能です。

最終利用API・日時・操作履歴

トークンごとに、最終利用API・最終利用日時を確認することができます。またAPI操作も、通常の操作履歴にログが残ります。

WAF

board本体と同様に「Scutum」を導入しています。
その他boardのセキュリティ対策については「boardのセキュリティ対策」をご覧ください。

FAQ

APIの利用に料金はかかりますか。

boardのアカウントをお持ちでしたら無料でお使い頂けます。別途費用はかかりません。

APIの利用開始にはどうすればよいですか。

管理者権限のユーザのみ「API設定」という設定メニューが表示されており、そこから利用開始・トークン作成が可能です。
詳しくはヘルプをご覧ください。

自社で提供しているサービスと連携したいのですが可能ですか。

はい、可能です。
特に許可は必要ありませんが、外部公開しているサービスとの連携は、ご一報頂けるとありがたいです。
また、boardのアカウントをお持ちでない場合はメールにてご相談ください。

APIを使った開発もお願いできるのですか。

はい、可能です。弊社では受託開発事業も行っておりますので、そちらのチームが対応致します。
なお、受託開発は、開発する内容によって費用が変わってきますので、要件を伺った上でお見積もり致します。

必要なAPIが足りません。

board内のお問い合わせ窓口よりご要望をお送りください。

NEWS

2017-11-18
案件区分2・3、発注区分2・3追加に伴う対応
2017-09-10
案件・発注・書類の登録・更新系API、ユーザ・グループ・支払条件・案件区分・発注区分リストの追加
2017-04-29
案件リスト・請求リスト・発注リスト・支払リストで案件No・発注Noでの検索パラメータを追加
2017-04-23
ステータス・タグ等の複数指定の方法をカンマ区切りに変更(不具合修正)
2017-03-26
顧客・発注先・顧客担当者・発注先担当者リストで更新日時による絞り込みに対応
2017-01-29
APIベータ版を提供開始
2017-01-10
board for developersサイトを公開

お問い合わせ

通常通り、board内のお問い合わせ窓口よりご質問ください。
お問い合わせ方法について

また、最新情報・仕様変更等のアナウンスは、当サイト以外にFacebookページTwitterでも投稿致します。

© VELC Inc. All Rights Reserved.